2017 TL Player&Staff ①

日本体育大学 トライアンファントライオン
馬塲倫太郎 【Rintaro Baba】 #99
大学 体育学部 社会体育学科 スポーツマネジメント領域 2年生
三重県立桑名西高等学校出身

<日体大に進学した理由>

小さい頃から運動が好きだった。高校生になると、将来はスポーツに関わりたいと考えはじめた。高校まで野球をやっていたので、将来的に指導者になれればと漠然と思うようになる。

他大学で野球を続けるという選択肢もあった。だが自分のやりたいこと、将来就きたい仕事を見据えた時に、日体大で学ぶことを決めた。野球を続けるつもりは無かった。限界を感じたわけではないが、日体大の野球部に入って試合に出られるレベルには達していないと、自分の中で感じていた。

<入部した理由>

旧友が同学年にいた。彼に勧められて練習を見に行った。大学に入るまで、アメフトがどんなものか全く知らなかった。初めてグラウンドでフットボールを見たとき、こんなに大きい人たちが動けるのかと思っていた。しかし練習が始まると考えは一変した。速く、力強く、カッコ良いと思った。あんな人間になりたいと、強く憧れた。

<入部してみて…>

入部前のイメージは、「日体大の部活だし上下関係が厳しい。練習も厳しい。根性でとにかくやる」であった。しかし実際はアメリカ生まれのスポーツということもあってか、論理的・合理的な取組みがあった。野球と比べると短時間で効率良く、必要なことしかやっていない。自身が考えることが好きだったので、「なぜこのトレーニングをしているのか」を自分で考えてチャレンジできる場だった。自分に向いている場所だと感じた。

<リーグ戦に出場して>

2年生でリーグ戦に出場した。しかし、その時点で自分が活躍できるレベルではないことが分かった。こんなに強い人たちがいるという嬉しさの方が強く、彼らに勝つために何をすべきかを考えることが今は楽しい。

<今年は>

スタートメンバーとして1本目で試合に出る。先輩や同期も関係ない。チームに勝利をもたらすプレーをする。

<新入生へのメッセージ>

少しでも興味があるならば、練習を見に来て欲しい。
確実に自分に合うポジションがあるので、とにかく見に来て欲しい。

★チームオフィシャルブログはコチラ
http://blog.nittai.ac.jp/american-football/

★サイト上部 「お問い合わせ」 より、見学・入部相談承ります。
練習開始時間には変動があります。お気軽にお問い合わせください!